スノボの日帰りツアー

スノボツアーに日帰りのバスツアーで行きたい場合は、どのようなスケジュールになっているのでしょうか。大体の場合は、出発は夜遅い時間になります。なので、それまでに食事などは済ませておいて、バスの中では寝ることができるように、女性でしたら化粧なども落として歯磨きなども済ませ、寝やすい格好でバスに乗るのがいいでしょう。スノボの時期は外と中の温度差が激しいので、バスの中では薄着やスウェットでも充分ですが、外に出る場合はダウンなど羽織って出るようにしましょう。

深夜バスに乗っていく

深夜バスの場合は、目的地に到着するまでに2回か3回ほどトイレ休憩やタバコ休憩などがあります。ずっとバスの中で過ごすにはわりと長時間になりますので、そのどちらもないという人でも、外に出て空気を吸うという人もいます。ですがこの休憩というのは大体が10分から長くても20分ほどですので、時間はしっかりと守らないと集団行動ですので周りに迷惑がかかりますし、到着の時間にも関係してきます。到着するのが遅れればそれだけ滑れる時間も少なくなります。

目的地についたらすること

そして目的地に到着したら、到着の時間によっては少し休憩をしてから滑ることになります。その時間には温泉などがセットでついている場合には温泉に浸かって待つこともできますので、深夜バスで体が凝り固まってしまっているのでお風呂に入るのもありです。そして、スノボを存分に楽しんだら、最後にまた温泉に浸かって体の疲れを取ったら、夕方くらいにはまたバスに乗って帰るというようなコースが日帰りのバスツアーです。これだけハードなだけ値段は破格の金額にできるのです。

スノボツアーには日帰りツアーや温泉などの付いたツアー、リフト券無料やボードやウェアのレンタルが無料などの特典がついているツアーもあります。